検索

HP作ってます。

こんなことここで書くことじゃないかもしれませんが、 現在ハッピーノートのHPをリニューアル中です。 リニューアル中、つまり、まだ作ってる最中、ということです。 ほんとはちゃんと完成させてからネット上にアップしようと思ったのですが、細かいところを修正し始めるともう際限なく時間がかかってしまうので、大まかな体裁が整ったかな、というところで見切り発車で公開しました。 そうはいっても、このサイトが一般の検索に引っかかってくるまで、それなりに時間がかかるでしょうから、そうなったころには今(これを書いてる段階)よりは全体の完成度は上がってるはずで、つまりリニューアル中じゃなくて、リニューアル後になってると思います。 時系列上のずれを想定すると、話がまどろっこしくなってしまいますね。 まあそれはいいとして、 以前のHPを作ったのが確か6年ほど前だと思いますが、その間にHPを作るソフトもだいぶ進化したようです。僕は自力でHPを作れるような知識、技術を持ち合わせていないので、誰でもお手軽に作れる、しかも無料のソフトを探してそれを使ってるわけですが、今回のはほんといろんなことが結構すんなり作れて(それでもまだまだ気が付いていない便利な機能とかがたくさんありそうですが)けっこう楽しいです。こういうふうな、素人でも使いやすいソフトのことを「直観的な操作でできる」といううたい文句で紹介している文をよく見かけます。最初見たとき直観的ってなんだ?っていうふうにも思いましたが、つまり、コンピュータ的思考回路を介さなくても、普通の人が日常生活を送るときに使う思考方法に近いやり方で扱えますよ、っていうことなんでし

ハスラー見つけた

最近うちの子どもの中ではやってる遊び(というかなんというか)がハスラーを見つけること。 ハスラーというのはちょっと前にスズキが出した軽自動車。色あいがポップなのが多くてスタイルもなかなかしゃれてる。 何かの用事で子どもと外に出ると目ざとく発見して、「あ、ハスラー!」「あ、今度はピンクのやつ!」 などと、いちいち声をあげる。 自分が子供のころにもフォルクスワーゲン(いわゆるビートル)を街中で発見すると、さも大事件のように興奮していたことを覚えているので、まあ、子どもというのはえてしてそういうものなのか、とも思う。 このあいだ、子供を幼稚園から引き取り自転車でうちに帰る途中、疎水沿いにある、ちょっとおしゃれ風のとあるおうちに、オレンジ色のハスラーが停まっていたのを発見して、子どもにせがまれ、近くに寄って見ようとしたのだが、そのお宅の一軒手前の建物の前で僕の足はふととまってしまった。 そこは数年前、小さなカフェをオープンして、あ、こんなのやってるんだな、と思ってたら、しばらくしてお店をたたんじゃったところ。 その同じスペースに、知らないあいだに、 またなんか別のお店ができていたのだ。 入口に看板が出してあるわけでもなく、中に人がいる気配もない(そこはガラス張りで、中の様子がよく見える)のだが、明らかに何か商売をしている風情ではあった。 中にピアノやらギターが置いてあるのが見えたので、職業がらちょっと気になったのだが、カフェ、というのでもなさそうだし、なんか、ちょっとした雑貨も置いてあるふうだし、、、 (売り物なのかどうかも判然としないが) その大きなガラス窓のしたに 鉄製の板のような
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now