検索

ジャムセッション

ジャズのライブハウスなどでは定期的にジャムセッションというものが行われています。 これは、ジャズを演奏する方(楽器、ボーカルを問わず)が集まってきて、 その場に集まってきた他の方と合奏を楽しむ、というものです。 ジャズにはスタンダードといって、ジャズをやっている人なら誰もが知っている曲、というものがたくさん存在するので、セッションの場で初めて会う人とでも、そういう曲を一緒に演奏することができるのです。(俗にセッション曲と言ったりもしますが) ジャズの魅力はなんといっても合奏(アンサンブル)にあります。 他の人と一緒にやる、ということがとても楽しい体験ですし、また、いろいろな面で勉強にもなります。 というわけで、スタンダードでいくつかレパートリーができた方には、 できるだけジャムセッションに参加するよう、おすすめしています。 ジャムセッションにはホストといって、セッションをまとめたり仕切ったりする役の人がいます。 私も現在は毎月第3日曜の15時から烏丸三条近くのボワールというお店で、 偶数月の第2木曜の18時から出町柳近くのむ~らというお店で、セッションホストをしていますので、気になる方はぜひ一度参加してみてください。参加せず見学だけ、というのも、もちろんありです。

ビルエバンス

偉大なジャズピアニストと呼ばれる人は多く存在しますが、 この人は間違いなくその中でも代表格でしょう。 この人がいなかったら、今のジャズピアノは間違いなくもっと違ったものになっていたと思います。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now