検索

ジャズに必要な知識

ジャズピアノが弾けるようになるために必要な知識について、 これからこのブログに少しずつ書いていこうと思います。 【コード①】 ジャズでまず最初に覚えなくてはいけないのはコードです。 ギターをやったことがある人なら、自然にコードを弾くところからはじめるのでそれほど抵抗がないのですが、クラシックピアノしかやっていないと、なかなか最初はこのコードというものがとっつきにくいようです。 まず最初に覚えておく必要があるものに、ダイアトニックコードというものがあります。 これは例えばハ長調の音階ドレミファソラシのそれぞれの音に3度音程で音を3つもしくは4つ重ねてできた和音のことです。具体的にいうとドミソシ、レファラド、ミソシレ、、、といった具合ですね。 そしてそうやってできた和音に、それぞれCメジャー7、Dマイナー7、Eマイナー7、といったようなコードネームがつくわけです。これはその調の音階に出てくる音だけを使ってできる和音なので(ハ長調なら白鍵だけを使う)当然その調の曲の中ではよく出てくる和音(コード)ということになります。 まずはこのダイアトニックコードというものを主に左手で弾けるようにしていくことが大切なことのように思います。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now